レルエ PROFILE

L→R 

 

saya [Violin&Syn.&Cho.]

 

櫻井 健太郎  [Vo.&Gt.] 

 

エンドウリョウ [Ba.] 

BIOGRAPHY

透きとおるようなハイトーンボイスとバイオリン、エレクトロサウンド、ギターの個性的なメロディを特徴とするエレクトロ・ドリームポップバンド。
 
2013年、櫻井、エンドウ、sayaの3人で「レルエ」結成。2015年、MASH A&R 1月度のマンスリーアーティストに選出。2017年、タワーレコード渋谷店限定デモCD「キラーガール、ガール、ガール。」をリリース。驚異の4ヶ月連続タワクルコーナートップ10入りを果たす。9月にはラストラム主催【ニューカマー発見伝】にて、3000組を超える応募の中からSteinberg賞を受賞。同月、サウンドハウス主催[音魂ぐらんぷり]にて「シルエット」が優秀賞を受賞。
 
2018年3月タワーレコード渋谷店限定でシングル「さよならマジョリティ」をリリース。タワーレコード渋谷店での総合デイリーチャートでセールスランキング8位を獲得。また、レルエ初の実写MV「夜はモーション」の人気も高まり、ゴッドタンのエンディングに抜擢される(2018年11月度)。9月、初の全国流通ミニアルバム「UNITE」をリリース。大型フェスへの出演も増え、その勢いはますます加速している。